海外での日本文化に関するメモ

新着

Bokeh

Bokeh
Bokeh

Bokeh

ここで言うボケは写真の表現技法としてのボケのことです。

どうやら世界中で日本人がこのボケという表現技法を一番好むということらしいです。

英語版Wikiを見ると、Mike Johnstonという写真雑誌のライターが1996年頃に使い出したとあります。

海外で使われだしたのが、まだ最近だというのがびっくりです。

広告